あこう木(那覇市)

那覇(なあふぁ)ぬ新都心ぬ遊(あし)び所(どくる)んかいあん。木(きい)らあさる形(かたち)そおくとぅ、ゐいりきさん。木んでぃせえ、周(まあ)いんかい何(ぬう)ん無(ね)えらんあれえ、うんな形んかいないる風儀(ふうじ)やん。周いんかい別(びち)ぬ木とぅか家(や)とぅかんでえぬあいねえ、太陽(てぃいだ)から光(ふぃちゃい)、受(う)きやあ光合成しい易(や)っさんねえし、様々(さまざま)に形、変(け…

続きを読む

あこうくろう(糸満市)

 天一杯(てぃんいっぺえ)、庇(かば)ぬ如(ぐとぅ)し、拡(ふぃる、ひる)がゆる夕(ゆ)さんでぃ明(あ)けい雲(ぐむ)や年(にん)に幾(いく)けぬん見(ん)だん。 台風明(てえふうあ)ぬばすん、ゆう見(ん)じゅん。 覚(うび)らじにちゃあ見じいけえすしが、うんな雲(くむ)見じゅるばあや、いいくる色(いる)んな事(くとぅ)、想(うみ)い浮(う)かびゆん。 コロナ世(ゆう)なてぃから、なあ二年(にに…

続きを読む

新くなたる勝連城址(うるま市)

 勝連城址(かっちんぐしく)ん、終(ちい)に来年(やあん)からあ門賃(むんちん)取(とぅ)いんでぃぬ事(くとぅ)やん。 中学生(ちゅうがくしい)ぬばす迄(まで)え、荒(あ)りた侭(まま)なやあに、学校ぬ昼休(あさばんやし)みぬばすぬ遊(あし)び所(どぅくる)どぅやたしが、あんし、美(ちゅ)らくないんでえ思寄(うみゆ)ゆらんたん。 やしが、御庭(うなあ)ぬあたる所まんぐらあ未(なあ)だ造(つく)い…

続きを読む